関ヶ原 明神山・松尾山 ギャラリー 写真でコースを紹介 岐阜県


東海ハイキングコースのギャラリー  -  関ヶ原 明神山・松尾山 ギャラリー 写真でコースを紹介 岐阜県

関ヶ原 明神山・松尾山の写真&動画ギャラリーです。
登山ルートについて、多くの写真や動画で紹介します。
関ヶ原 明神山・松尾山のハイキングルートの紹介は[こちら]をご覧ください。
写真はランダムで掲載しておりますので、「ページの更新や再読み込み」で別の写真もご覧いただけます。

場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
岐阜県不破郡関ケ原町約293m約5~6時間関ヶ原駅関ヶ原駅

名所/要所キーワード:明神の森、関ヶ原合戦開戦地、十九女池、松尾山、小早川秀秋陣跡、井上神社


関ヶ原 明神山・松尾山のハイキングコースを動画で紹介



関ヶ原 明神山・松尾山の写真ギャラリー

※画像の表示まで時間がかかる場合があります


関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山
関ヶ原 明神山・松尾山のコース紹介
関ヶ原 明神山・松尾山関ヶ原 明神山・松尾山



東海ハイキングコースのギャラリー  -  関ヶ原 明神山・松尾山 ギャラリー 写真でコースを紹介 岐阜県


関ヶ原明神山・松尾山 ハイキングコース 岐阜県


東海ハイキングコース  -  関ヶ原明神山・松尾山 ハイキングコース 岐阜県


関ヶ原 明神山・松尾山は岐阜県不破郡関ケ原町に位置する標高約293mの山です。
本コースは関ヶ原駅から明神山へ登り、関ケ原の観光地を巡り、松尾山へ登るルートになります。
多くの東海エリアから日帰りで行くことができ、関ヶ原の観光巡りができるハイキングルートです。
明神山までの道はなだらかな舗装された車道であり、松尾山の山道も短く、ウォーキングに近い道です。
関ヶ原の戦いに関わる歴史的な名所のほか、飛鳥時代の寺社などがあります。
当サイトでは、具体的なハイキングルート、登山時間の目安、おすすめ度、登山道の写真を掲載しています。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
岐阜県不破郡関ケ原町約293m約5~6時間関ヶ原駅関ヶ原駅

名所/要所キーワード:明神の森、関ヶ原合戦開戦地、十九女池、松尾山、小早川秀秋陣跡、井上神社





目次:おすすめ度と注意点  ハイキングコース  登山コースを写真で紹介


 

関ヶ原 明神山・松尾山のおすすめ度と注意点

歩く楽しさ:★★★☆☆

明神山までの山道は特色が少なく、景色が良い場所は少ない。
明神山を下りてから松尾山の登山口までは、関ヶ原の歴史的な名所や寺社を巡ることができる。
松尾山からは関ケ原の名所や町並みを一望することができる。

景色の良さ:★★☆☆☆

景色の良い場所は少ないが、松尾山からは関ケ原の戦いの各陣地や町並みを一望することができる。

道の険しさ:★☆☆☆☆

なだらかな道が多く、険しい道は少ない。
険しい道は、明神山の直前と松尾山の直前のみ。

アクセスのよさ:★★★★★

関ヶ原駅から明神山の登山口までは約15分。
松尾山の登山口から関ヶ原駅までは約20分。

混雑度合い:★★☆☆☆

人は少ない。松尾山の登山道は観光客が多い。

関ヶ原 明神山・松尾山のハイキングにおける注意点

明神山の山道の大半は舗装された車道であり、車やバイクが時々通る。



登山情報:2020年09月下旬

 

関ヶ原 明神山・松尾山のハイキングコース



Googleマップを開く

コースギャラリー(動画&写真で紹介)

 

関ヶ原 明神山・松尾山の登山コースを写真で紹介

関ヶ原 明神山・松尾山

関ヶ原駅。近くには武将たちの絵や旗がある。


関ヶ原 明神山・松尾山

駅から左へ進み、まんぷく処を通る。


関ヶ原 明神山・松尾山

トンネルを抜ける。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

近くには様々な名所がある。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

ここから山道へ入る。少し離れた舗装道路から進むこともできる。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

山道は少しで、舗装道路へ出る。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

山頂近くからは山道へ入ることができる。


関ヶ原 明神山・松尾山

険しい山道が少しだけ続く。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

明神山の山頂近くには休憩所がある。


関ヶ原 明神山・松尾山

明神神社。近くには杖立明神。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

更に先に進む。


関ヶ原 明神山・松尾山

明神山の三角点。


関ヶ原 明神山・松尾山

眺望の丘。眺望はない。さらに北の方へ山道を進むことができるが、今回はここで引き返す。


関ヶ原 明神山・松尾山

元来た道を戻る。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

関ケ原の街へ下ったところ。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

様々な名所へ立ち寄ることができる。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

十九女池。


関ヶ原 明神山・松尾山

十九女乃宮。笛を吹く美女と今川家の言い伝えがある。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

松尾山の登山口。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

車を停めることができる駐車場がある。


関ヶ原 明神山・松尾山

白い砂が敷き詰められた登山道。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

山之神神社。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

松尾山(小早川秀秋陣跡)へ。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

屋根のある休憩所もある。


関ヶ原 明神山・松尾山

関ヶ原の名所や戦いの各陣地を見渡せる場所。


関ヶ原 明神山・松尾山

もと来た道を引き返す。


関ヶ原 明神山・松尾山


関ヶ原 明神山・松尾山

井上神社。天武天皇を祀る神社。


関ヶ原 明神山・松尾山

関ヶ原駅の近くにはスーパーがある。


コースギャラリー(動画&写真で紹介)






東海ハイキングコース  -  関ヶ原明神山・松尾山 ハイキングコース 岐阜県


鳩吹山・犬山城 ハイキングコース 岐阜県


東海ハイキングコース  -  鳩吹山・犬山城 ハイキングコース 岐阜県


鳩吹山・犬山城は岐阜県可児市に位置する標高約313mの山です。
本コースは可児川駅から登山口に入り、鳩吹山に登り、下った後には犬山城に寄って犬山口駅に至るルートになります。
多くの東海エリアから日帰りで行くことができる、眺望があり観光もできるハイキングルートです。
険しい道は最初の鳩吹山までであり、その後は短いアップダウンや尾根の道が続き、初心者や年齢の高い人にも歩きやすいルートです。
ただし、本コースの最後の下り道はおすすめできないため、不老滝や寂光院に出るルートが望ましいと思われます。
木曽川や桃太郎神社、犬山城と城下の観光道など、観光も兼ねて楽しむことができます。
当サイトでは、具体的なハイキングルート、登山時間の目安、おすすめ度、登山道の写真を掲載しています。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
岐阜県可児市約313m約4~5時間可児川駅犬山遊園駅/犬山口駅

名所/要所キーワード:鳩吹山、天神山、太平山、継鹿尾山、桃太郎神社、木曽川うかい、犬山城、犬山城下町





目次:おすすめ度と注意点  ハイキングコース  登山コースを写真で紹介


 

鳩吹山・犬山城のおすすめ度と注意点

歩く楽しさ:★★★★★

鳩吹山までの道と周辺は景色がよい道が続き、岐阜や愛知の眺望を眺めながら登ることができる。
眺望がよく、屋根のある休憩所が数ヵ所あるので、ゆったりと食事や軽食を取ることができる。
また、桃太郎公園や犬山城や城下町など、観光地も多く、山の後は軽食や観光巡りを兼ねることができる。

景色の良さ:★★★★☆

鳩吹山とその道中も眺望がよい場所が多い。
岐阜の町や、北アルプスや中央アルプスなどの山々、木曽川や愛知方面も眺望することができる。

道の険しさ:★★☆☆☆

険しい道は最初の鳩吹山までの1~2時間であり、その後は短いアップダウンや尾根の道が続く。
初心者や年齢の高い人にも歩きやすく、軽装の年齢が高い方々が多く登っている。
ただし、本コースの下りの「せせらぎルート」は小川に沿った道であり、10回以上は小川を渡りながら進む必要があり、道も不安定な場所があるので、おすすめはできない。
そのため、不老滝や寂光院に出るルートが良いと思われる。
とはいえ、「せせらぎルート」は美しい川沿いの自然の道とも言えるので、沢登りをする人や体力のある人にとっては良い道ともいえる。

アクセスのよさ:★★★★★

可児川駅から登山口までは約20分程度。
登山出口である桃太郎神社から犬山遊園駅までは約30~40分、駅から犬山城までは約10分。
他の登山出口である不老滝や寂光院から犬山口駅までは約20~30分。

混雑度合い:★★★★☆

人は多い。
平日に登ったにも関わらず、年齢の高い人などが多く登っている。

鳩吹山・犬山城のハイキングにおける注意点

岩場の斜面の道があるので、登山靴は推奨。
本ルートの最後の下りのように「せせらぎルート」を進む場合には、川に入ること前提の登山靴やトレッキングポールなどを推奨。



登山情報:2020年09月中旬

 

鳩吹山・犬山城のハイキングコース



Googleマップを開く

コースギャラリー(動画&写真で紹介)

 

鳩吹山・犬山城の登山コースを写真で紹介

鳩吹山・犬山城

可児川駅。


鳩吹山・犬山城

町や田園の道を西へ真っすぐ歩いていく。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

可児川が流れている。


鳩吹山・犬山城

土田城址には登山用の駐車場があり、車を停めることができる。


鳩吹山・犬山城

土田城は土田氏によって築かれたとされ、織田信長の生母である土田御前が生まれたとされている。


鳩吹山・犬山城

鳩吹山の登山口には車が停められるスペースがある。


鳩吹山・犬山城

鳩吹山の登山口には小川が流れている。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

階段のやや険しい道が続く。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

よい景色が見渡せる道になってきた。


鳩吹山・犬山城

標識の通りに進む。地図もあるのでわかりやすい。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

時々、険しい道もあるが、鳩吹山まではもう直ぐ。


鳩吹山・犬山城

鳩吹山の近くにある屋根のある休憩所。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

ここを右へ数分進むと鳩吹山の山頂。


鳩吹山・犬山城

鳩吹山の山頂。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

木曽川を眺めることができる。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

鳩吹山の山頂の周辺には見晴らしの良いポイントがいくつもある。


鳩吹山・犬山城

木曽川を良く眺めることができる。


鳩吹山・犬山城

軽いアップダウンがある。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

眺めの良い休憩場所。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

標識も地図もあるので、それを参考にしながら進むことができる。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

「せせらぎルート」を進んでみる。何度も小川を越える必要があるので、通常は別ルート推奨。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

やや不安になる丸太橋。


鳩吹山・犬山城

ここを超える必要がある。


鳩吹山・犬山城

ここでも小川を超える必要がある。何度も小川を越えながら、小川沿いの道を進んでいく。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

やや足場が悪い道もある。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

小川は他の小川が合流し、水量も増え、川幅も広がっていく。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

最後の分かれ道で、桃太郎神社の少し遠くに出る道を進んでしまった。


鳩吹山・犬山城

桃太郎神社。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

桃太郎公園。キャンプを張ることができるようだ。


鳩吹山・犬山城

桃太郎公園の周辺にはお土産屋などもある。


鳩吹山・犬山城

車道を進んでいく。車には注意。


鳩吹山・犬山城

不老の滝。


鳩吹山・犬山城

木曽川。


鳩吹山・犬山城

「木曽川うかい」があり、観覧船に乗ることもできる。


鳩吹山・犬山城

犬山遊園駅を越えて犬山城の方へ。


鳩吹山・犬山城

針綱神社。安産のご利益が掲げられている。妊婦の方も見かけた。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

犬山城からの眺めは良い。


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城


鳩吹山・犬山城

犬山城下町では軽食屋やお土産屋をはじめとした、様々なお店が並んでいる。


コースギャラリー(動画&写真で紹介)






東海ハイキングコース  -  鳩吹山・犬山城 ハイキングコース 岐阜県


鳩吹山・犬山城 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 岐阜県


東海ハイキングコースのギャラリー  -  鳩吹山・犬山城 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 岐阜県

鳩吹山・犬山城の写真&動画ギャラリーです。
登山ルートについて、多くの写真や動画で紹介します。
鳩吹山・犬山城のハイキングルートの紹介は[こちら]をご覧ください。
写真はランダムで掲載しておりますので、「ページの更新や再読み込み」で別の写真もご覧いただけます。

場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
岐阜県可児市約313m約4~5時間可児川駅犬山遊園駅/犬山口駅

名所/要所キーワード:鳩吹山、天神山、太平山、継鹿尾山、桃太郎神社、木曽川うかい、犬山城、犬山城下町


鳩吹山・犬山城のハイキングコースを動画で紹介



鳩吹山・犬山城の写真ギャラリー

※画像の表示まで時間がかかる場合があります


鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城
鳩吹山・犬山城のコース紹介
鳩吹山・犬山城鳩吹山・犬山城



東海ハイキングコースのギャラリー  -  鳩吹山・犬山城 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 岐阜県


伊吹山 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 滋賀県 岐阜県


東海ハイキングコースのギャラリー  -  伊吹山 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 滋賀県 岐阜県

伊吹山の写真&動画ギャラリーです。
登山ルートについて、多くの写真や動画で紹介します。
伊吹山のハイキングルートの紹介は[こちら]をご覧ください。
写真はランダムで掲載しておりますので、「ページの更新や再読み込み」で別の写真もご覧いただけます。

場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
滋賀県米原市、岐阜県揖斐郡・不破郡約1377m約5~6.5時間伊吹山登山口バス停
⇒近江長岡駅
伊吹山登山口バス停
⇒近江長岡駅

名所/要所キーワード:三之宮神社、弥勒堂、伊吹山、徳ぞが山、ヤマトタケルノミコト像、覚心堂、伊吹薬草の里文化センター、薬草風呂、ケカチの水、上平寺城、信長の薬草園


伊吹山のハイキングコースを動画で紹介



伊吹山の写真ギャラリー

※画像の表示まで時間がかかる場合があります


伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山伊吹山
伊吹山のコース紹介
伊吹山伊吹山



東海ハイキングコースのギャラリー  -  伊吹山 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 滋賀県 岐阜県


霊仙山・経塚山 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 滋賀県


東海ハイキングコースのギャラリー  -  霊仙山・経塚山 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 滋賀県

霊仙山・経塚山の写真&動画ギャラリーです。
登山ルートについて、多くの写真や動画で紹介します。
霊仙山・経塚山のハイキングルートの紹介は[こちら]をご覧ください。
写真はランダムで掲載しておりますので、「ページの更新や再読み込み」で別の写真もご覧いただけます。

場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
滋賀県米原市・犬上郡多賀町約1084m約6~7.5時間醒井養鱒場
⇒醒井駅
柏原駅

名所/要所キーワード:醒井養鱒場、汗拭き峠、お虎ヶ池、経塚山、霊仙山


霊仙山・経塚山のハイキングコースを動画で紹介



霊仙山・経塚山の写真ギャラリー

※画像の表示まで時間がかかる場合があります


霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山
霊仙山・経塚山のコース紹介
霊仙山・経塚山霊仙山・経塚山



東海ハイキングコースのギャラリー  -  霊仙山・経塚山 ギャラリー 動画と写真でコース紹介 滋賀県


霊仙山・経塚山 ハイキングコース 滋賀県


東海ハイキングコース  -  霊仙山・経塚山 ハイキングコース 滋賀県


霊仙山・経塚山は滋賀県米原市・犬上郡多賀町に位置する標高約1084mの山です。
本コースは、醒ヶ井駅から乗合タクシー「まいちゃん号」で醒井養鱒場へ行き、登山道から汗拭峠を通り、経塚山・霊仙山に登り、柏原駅へ至るルートです。榑ヶ畑登登山道と柏原登山道になります。
霊仙山という名前は、平安時代の法相宗の僧であり日本で唯一の三蔵法師である霊仙を由来とするという説があります。「花の百名山」の1つでもあり、山の上部には石灰岩などの岩石が多く露出しています。
醒井養鱒場から登山道まではなだらかな登りの舗装道路が続きますが、汗拭峠から見晴台までは険しい道が続きます。やがて180度見渡せる山の斜面の道に入り、疲れを吹き飛ばしてくれます。登りきると広い高原のような美しい場所が広がっています。涼しい風と琵琶湖まで見える景色に加え、遠くには壮大な山々の大パノラマが広がっています。経塚山・霊仙山まではしばらく時間がかかりますが、それらの景色を見ながら歩くのは苦にならず、休憩するのも絶好な場所です。遠くには鹿の群れを見ることもできます。
なお、土質が崩れやすい急な斜面や濡れて滑りやすい道があるので注意して歩く必要があります。
当サイトでは、具体的なハイキングルート、登山時間の目安、おすすめ度、登山道の写真を掲載しています。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
滋賀県米原市・犬上郡多賀町約1084m約6~7.5時間醒井養鱒場
⇒醒井駅
柏原駅

名所/要所キーワード:醒井養鱒場、汗拭き峠、お虎ヶ池、経塚山、霊仙山





目次:おすすめ度と注意点  ハイキングコース  登山コースを写真で紹介


 

霊仙山・経塚山のおすすめ度と注意点

歩く楽しさ:★★★★★

登山道の途中からは広大な景色を見渡しながら登ることができる。
山の上部の高原のような場所は、白い岩々が露出した独特の場所。素晴らしい場所であり、琵琶湖まで見渡せる眺望、岐阜方面の町並み、周りの壮大な山々などの360度の大パノラマ景色が広がる。
途中には猿がいたり、鹿を眺めることができたり、様々な鳥が飛んでいるの眺めたりすることができる。

景色の良さ:★★★★★

景色はとてもよい。
琵琶湖まで見渡せる眺望、岐阜方面の町並み、周りの壮大な山々などの広い景色が広がる。
山の上部では木々で覆われていないので、経塚山や霊仙山などにたたずむ人を遠くから眺めることができる。

道の険しさ:★★★☆☆

足場が悪い道や滑りやすい道、急斜面の土質が柔らかい道があるので注意が必要。
全体的には険しい道は多くはない。

アクセスのよさ:★★★★☆

醒ヶ井駅から醒井養鱒場まで乗合タクシー「まいちゃん号」が利用できる。
「まいちゃん号」の料金は1人一律500円になり、1時間前までに予約が必要。三十分間隔で出発時間を指定でき、行ける場所が限られている。(詳細は米原市のウェブページを参照ください) 三人以上の場合にはタクシーを普通に利用する方が安い。
醒井養鱒場から登山口までは小一時間かかるが、車があまり通らず、森に囲まれた道なので、登山道に含められるような道。
登山道の出口から柏原駅までは約15分程度。
醒ヶ井駅柏原駅の電車の本数はは一時間に二本程度。

混雑度合い:★★★☆☆

すれ違う人も多くはなく、山頂には数名の人がいるぐらいで、多くはなかった。
山の花が咲く時期は多いかもしれない。

霊仙山・経塚山のハイキングにおける注意点

転倒しやすいような土質の道があるので、ハイキング用シューズは必須であり、ステッキ(トレッキングポール)推奨。
なお、湿度が高い時期はヒルが多いという情報や、熊が出没するとの看板がある。



登山情報:2020年08月中旬

 

霊仙山・経塚山のハイキングコース



Googleマップを開く

コースギャラリー(動画&写真で紹介)

 

霊仙山・経塚山の登山コースを写真で紹介

霊仙山・経塚山

醒ヶ井駅から「まいちゃん号」に乗車。


霊仙山・経塚山

醒井養鱒場で下車。


霊仙山・経塚山

ここから舗装された道路を歩く。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

かつての登山道はいくつか通行禁止になっている。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

ここからが正式な登山道。駐車は禁止されている。


霊仙山・経塚山

登山休憩所と登山ポスト。登山ポストは機能しているのだろうか。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

少しわかりにくい道もあるが、看板の通りに歩く。


霊仙山・経塚山

汗拭き峠。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

看板の通りに歩く。


霊仙山・経塚山

やや険しい道が続く。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

見晴台。もう少し歩けば、もっと見渡しが良い場所に到着できる。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

やや険しい道が続く。


霊仙山・経塚山

ここまで来れば、疲れも和らぐ景色が待っている。


霊仙山・経塚山

とても眺望が良い道。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

道の判別が付きづらいときもあるが、このロープが道を示してくれる。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

山の上部に到着。山の上部ではパノラマ景色を見渡せる。霊仙山まで道のりはあるが、それほど大変ではない。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

霊仙神社とお虎ヶ池。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

遠くには鹿の群れが見られる。


霊仙山・経塚山

沼はいくつかあり、トンボやカエルの姿も。動物の水飲み場にもなっているのだろう。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

経塚山までの少しの登り道。


霊仙山・経塚山

経塚山からの景色も最高である。


霊仙山・経塚山

霊仙山へ。遠く見えるのが霊仙山だが、20~30分もあれば行くことができる。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

霊仙山。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

経塚山へ戻る。


霊仙山・経塚山

経塚山からは行く先の避難小屋が見える。


霊仙山・経塚山

避難小屋。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

急な斜面の道。斜面がきつい上、土質がもろいので注意して進む。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

七合目。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

4合目の避難小屋。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

2合目には巨木が聳える。


霊仙山・経塚山

小川沿いの道を歩く。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

登山道を抜ければあと少し。


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山


霊仙山・経塚山

柏原駅。


コースギャラリー(動画&写真で紹介)






東海ハイキングコース  -  霊仙山・経塚山 ハイキングコース 滋賀県


伊吹山 ハイキングコース 滋賀県 岐阜県


東海ハイキングコース  -  伊吹山 ハイキングコース 滋賀県 岐阜県


伊吹山は滋賀県米原市、岐阜県揖斐郡・不破郡に位置する標高約1377mの山です。
本コースは、近江長岡駅から伊吹山登山口バス停で降り、伊吹山へ登り、伊吹山登山口バス停まで下るルートです。なお、伊吹山登山口バス停までは、滋賀県の長浜駅からのバスも走っている時期があるようです。
伊吹山は滋賀県の最高峰であり、地質は古生代の石灰岩層であるため、ウミウリやフズリナの化石が見られるそうです。歴史にまつわる山でもあり、ヤマトタケルノミコトは伊吹山の荒神を退治に出掛けたとき、白猪(大蛇)が現れたという伝説もあります。更に、山岳仏教聖地として修験の霊場となったほか、戦国時代には京極氏の城が築かれました。
山道は終始眺望がよく、琵琶湖や長浜の方までの広大な景色とともに歩くことができ、山頂では琵琶湖や岐阜の方面、滋賀北部の山々を広く見渡せます。所々に岩や地蔵、植物の群生地などの見所や、山頂に飲食店やお土産屋などがあり、食事やソフトクリームなどを食することができます。
難点としては、本登山道は木々で覆われていない道のため、夏場などの気温が高い日はとても暑いということです。登る体力よりも、暑さによって体力が削られ、熱中症の危険もあります。夏は朝早く登るなどの注意が必要です。
当サイトでは、具体的なハイキングルート、登山時間の目安、おすすめ度、登山道の写真を掲載しています。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
滋賀県米原市、岐阜県揖斐郡・不破郡約1377m約5~6.5時間伊吹山登山口バス停
⇒近江長岡駅
伊吹山登山口バス停
⇒近江長岡駅

名所/要所キーワード:三之宮神社、弥勒堂、伊吹山、徳ぞが山、ヤマトタケルノミコト像、覚心堂、伊吹薬草の里文化センター、薬草風呂、ケカチの水、上平寺城、信長の薬草園





目次:おすすめ度と注意点  ハイキングコース  登山コースを写真で紹介


 

伊吹山のおすすめ度と注意点

歩く楽しさ:★★★★☆

山道からは広い景色が見渡すことができ、休憩時に立ち止まると、背後に広がる広大な景色を見渡すことができる。
独特の岩場の道が続き、道中には見所もある。また、各合目の看板があり、登るモチベーションになる。
一合目には飲食店と自販機、三号目には公衆便所、五号目には自販機がある。
休みの日には、パラグライダーが飛んでいるのを眺めることができる。
また、バスが止まる途中の場所には、「薬草」をテーマにした複合施設「伊吹薬草の里文化センター」があり、薬草風呂や薬草園などを楽しめる。

景色の良さ:★★★★★

道中の景色の良さに加え、山頂付近の眺望は非常によい。
琵琶湖や長浜の方面だけでなく、岐阜の方面や滋賀北部の山々、愛知県の海を見渡すことができる。
山頂付近は休める場所も多く、壮大な景色を眺めながら食事や休憩ができる。

道の険しさ:★★★☆☆

登りや岩場が常に続くので、やや険しく感じられる。
ただ、登山時間は2~4時間であり、休憩できる場所も多い。
日陰の場所は限られており、夏場の日照りには本当に注意が必要。

アクセスのよさ:★★★☆☆

往路と復路ともに伊吹山登山口バス停。バス停から登山道までは直ぐ。
近江長岡駅からのバスの乗車時間は約12~15分、料金は470円。
バスは朝に二本、昼に二本、夕方に四本と限られているので、事前に時刻表を確認した方がよい。
連休時には休日ダイヤの場合もあるので要注意。
近江長岡駅の電車の本数は一時間に二本程度。
また、滋賀県の長浜方面からもバスが走っている時期があるようだ。

混雑度合い:★★★★★

休日はとても多い。
狭い道での渋滞のほか、山登りを日頃しないような人が多いことによる歩き辛さがある。
山頂付近は車で来た人々も合わさり、にぎやかな場所となっている。

伊吹山のハイキングにおける注意点

登山道の大半は直射日光を受ける道のため、熱中症対策や日焼け対策は必須である。
夏場は登る体力よりも、暑さによる体力消耗に気を付けた方がよい。
山頂付近でも、本登山道の方面は暑く、逆に東方面との温度差があるようだ。
道は岩場ややや険しい道もあるので、登山用の靴が望ましい。



登山情報:2020年08月中旬

 

伊吹山のハイキングコース



Googleマップを開く

コースギャラリー(動画&写真で紹介)

 

伊吹山の登山コースを写真で紹介

伊吹山

近江長岡駅。改札出て直ぐに伊吹山行きのバスが停車していた。駅でトイレ休憩を済ましておいても良いだろう


伊吹山

伊吹山登山口バス停。登山口までは直ぐ。


伊吹山

三之宮神社。


伊吹山

登山口に入る。


伊吹山

最初だけ木々に囲われた道。


伊吹山


伊吹山

1合目の伊吹高原荘。飲食できるほか、値段は高い自動販売機がある。


伊吹山


伊吹山

景色はとても良い。


伊吹山

景色は良いが、直射日光を遮るものが無いので、とても暑い。


伊吹山


伊吹山

「徳蔵山・鞠蹴場」という表示がある。登山道右手の小山がかつて薬草が多い徳蔵山であり、鞠蹴場では伊吹弥三郎が鞠を蹴った場所だという。


伊吹山

今は営業していない伊吹高原ホテル。かつてスキー場だった名残のゴンドラ乗り場がある。


伊吹山

3合目には公衆トイレがある。ここから先は山頂まで公衆トイレはないとのこと。


伊吹山


伊吹山

4合目。


伊吹山

5合目には自動販売機がある。


伊吹山


伊吹山


伊吹山

霧に入っても暑く、時々吹くそよ風が救いである。


伊吹山

今まで登ってきた道を見渡すことができる。3合目の方が見える。


伊吹山

岩場の道が続く。


伊吹山


伊吹山

手掛岩。山岳信仰の結界を示す岩。かつては6分より上は女性が登山することが許されておらず、とある伝説にまつわる岩だという。


伊吹山

8合目。休憩場所がある。山頂付近までもう直ぐ。


伊吹山


伊吹山


伊吹山

琵琶湖の方面を見渡せる見晴台。


伊吹山


伊吹山


伊吹山

伊吹山山頂付近へ。


伊吹山

車で来た行楽客が多く、軽食店やお土産屋もある。


伊吹山

大乗峰伊吹山寺。


伊吹山

ヤマトタケルノミコト像。


伊吹山

ゆっくりと休憩や食事をすることができる。


伊吹山


伊吹山


伊吹山


伊吹山

弥勒菩薩。


伊吹山

南弥勒菩薩。


伊吹山

あとは引き返すだけ。


伊吹山

広大な景色を見ながら下ることができる。


伊吹山

バス停には自動販売機や清潔なトイレがある。チェリオの100円の自販機もある。


コースギャラリー(動画&写真で紹介)






東海ハイキングコース  -  伊吹山 ハイキングコース 滋賀県 岐阜県


大阪府と京都のハイキングコースの動画一覧


関西ハイキングコースのギャラリー  -  大阪府と京都のハイキングコースの動画一覧

大阪府、京都府のハイキングルートの動画一覧を紹介します。
主に電車とバスで行くことができる登山初心者や中級者のためのハイキングコースです。
写真とは違い、ハイキングルートについて、より具体的なイメージを確認することができます。




 

竜王山・阿武山のハイキングルートを動画で紹介

本ルートは、茨木駅から忍頂寺バス停へ行き、竜王山へ登り、車作大橋や阿武山を経て、消防署前バス停へ下りる道になります。
消防署前バス停からは富田駅へ戻ることができます。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができる特色のあるハイキングルートです。
竜王山は、奈良時代の伝説により、開成皇子が池を掘り、八大竜王を召請したことが由来だといわれています。
忍頂寺(寿命院)があることから、忍頂寺山と呼ばれることがあります。
また、阿武山の頂上まで行くと、木彫りの埴輪人形のようなものが出迎えてくれます。
阿武山の麓には古墳があり、藤原鎌足(中臣鎌足)の墓ともいわれています。
大阪方面を眺めることができる眺望の良いスポットもあり、川沿いの道、里山を通る道など、特色があります。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
大阪府茨木市約510m約3.5~4時間茨木駅富田駅

名所/要所キーワード:竜王山、経塚碑、竜仙峡、安威川、阿武山、阿武山





竜王山・阿武山のコースをマップと写真で紹介


 

日野岳・醍醐寺のハイキングルートを動画で紹介

本コースは六地蔵駅から日野岳と山頂付近の醍醐寺薬師(上醍醐寺)を経て、山の麓にある下醍醐寺へと下り、醍醐駅へ至る道になります。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができます。
景色が良い場所は少ないですが、日野岳のパノラマ岩からは京都の町並みを眺めることができます。
醍醐寺に立ち寄ることができるなど、仏教に関係するスポットがいくつもあり特色がある道です。
醍醐寺は世界遺産にも登録されている仏教寺院であり、五重塔や絵画をはじめとする数々の国宝・重要文化財が保管されています。
ただし、醍醐寺に至るまでの登山道はやや険しく、道もわかりづらいため、中級者向けです。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
京都府宇治市、京都市伏見区約373m約4~5時間六地蔵駅醍醐駅

名所/要所キーワード:日野薬寺、方丈の庵跡、パノラマ岩、供水院、日野岳、ゆうれい峠、醍醐山、醍醐寺薬師、醍醐寺、醍醐水、仁王門





日野岳・醍醐寺のコースをマップと写真で紹介


 

明智越・保津峡のハイキングルートを動画で紹介

本コースはJR亀岡駅から明智越を通り、保津峡を経て亀岡駅へと戻るコースになります。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができ、嵐山や京都で観光も兼ねることができます。
険しい道は少なく、川の景色を見ることもできるハイキングに適した道です。
ただし、眺望が良い場所が少ないことが難点です。
明智超えは、明智光秀が織田信長を討つ前に、戦勝を祈願するため、亀岡から愛宕山へ参ったときに通った道といわれています。
保津川(桂川)が流れる美しい保津峡は、豊かな自然に囲まれ、行楽や川下りでも知られています。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
京都府亀岡市保津町、京都市右京区約400m約4~5時間亀岡駅亀岡駅

名所/要所キーワード:保津峡、明智越え、桂川、トロッコ列車、嵐山、愛宕山





明智越・保津峡のコースをマップと写真で紹介


 

ポンポン山(加茂勢山)のハイキングルートを動画で紹介

本ルートは、小塩バス停からポンポン山へ登り、本山寺や峰山寺を経て、原立石バス停へ下る道になります。
小塩バス停には日向駅からバスに乗ることができ、原立山バス停からは高槻駅へバスで向かうことができます。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができ、登山者やハイキング客に人気の山道です。
江戸時代には、かもせ山(加茂勢山など)と呼ばれていました。
ポンポン山の由来は、頂上に近づくにつれ、足音がポンポンと聞こえることから、ポンポン山と呼ばれるようになったという説があります。
頂上からは京都と大阪方面を見渡すことができます。
険しい道は少なく、小川沿いの道や道中のお寺など、ハイキングに適した道です。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
京都府京都市西京区、大阪府高槻市約678m約4~4.5時間向日駅高槻駅

名所/要所キーワード:ポンポン山、加茂勢山、本山寺、峰山寺、釈迦岳、善峯寺、よしみねの里





ポンポン山(加茂勢山)のコースをマップと写真で紹介



 

大文字山(如意ヶ嶽)のハイキングルートを動画で紹介

本コースは、滋賀県の山科駅から大文字山を経て京都市街へと下りる道になります。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができ、多くのハイキング客や観光客で賑わいます。
大文字山は如意ヶ岳や如意ヶ嶽とも呼ばれ、京都で毎年8月に行われる五山送り火の一つが行われる場所です。
送り火をする開けた場所があり、京都市街を眺めながらゆっくりと休憩や食事をとることができます。
銀閣寺や哲学の道にも近く、観光を兼ねることができます。
適度な距離であり、険しい道も少なく、気軽に登れる楽しいハイキングコースです。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
京都府京都市左京区約472m約3~3.5時間山科駅出町柳駅

名所/要所キーワード:毘沙門堂、大文字山、法善寺、銀閣寺、哲学の道、京都御所





大文字山(如意ヶ嶽)のコースをマップと写真で紹介





関西ハイキングコースのギャラリー  -  大阪府と京都のハイキングコースの動画一覧


兵庫県のハイキングコースの動画一覧


関西ハイキングコースのギャラリー  -  兵庫県のハイキングコースの動画一覧

兵庫県のハイキングルートの動画一覧を紹介します。
主に電車とバスで行くことができる登山初心者や中級者のためのハイキングコースです。
写真とは違い、ハイキングルートについて、より具体的なイメージを確認することができます。




 

大岩ヶ岳(丸山湿原)のハイキングルートを動画で紹介

本ルートは、道場駅から千刈ダムを経て、大岩ヶ岳と丸山湿原を通り、駅へ戻る道になります。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができ、登山時間も短い気軽なハイキングコースです。
大岩ヶ岳からは山々に囲まれたダムを見下ろすことができます。
緑が美しい尾根や小川に沿った道、丸山湿原など、歩くのが楽しい道です。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
兵庫県宝塚市・三田市・神戸市約384m約3.5~4時間道場駅道場駅

名所/要所キーワード:千刈ダム、大岩ヶ岳、丸山湿原、武庫川





大岩ヶ岳(丸山湿原)のコースをマップと写真で紹介


 

白髪山・松尾山のハイキングルートを動画で紹介

本ルートは古市駅から寺堂跡や卵塔群などの仏教と関わりのあるスポットを経て、松尾山と白髪山へ登り、古市駅へ戻るルートになります。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができる、特色のあるハイキングコースです。
松尾山は松尾城本丸跡や高仙寺跡(酒井城)、仙人が下界を見下ろし修業僧が修練したという仙岩、不動の信者が行をしたという不動の滝等、数々の史跡があります。
ロープの岩場もあれば、なだらかな道があるなど、山道にも特色があり、ハイキングとしても楽しい道です。
山頂付近を含め、眺望がよい場所が多く、登る楽しみがあります。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
兵庫県篠山市約722m約4.5~5.5時間古市駅古市駅

名所/要所キーワード:不動の滝、愛岩堂、卵塔群、仙岩、松尾山、松尾城本丸跡、白髪山





白髪山・松尾山のコースをマップと写真で紹介


 

旗振山・須磨アルプス(馬の背)のハイキングルートを動画で紹介

本ルートは、塩屋駅から旗振山・ 鉄拐山・おらが山を抜け、一度市街に下り、その後、四百階段で横尾山へと登り、馬の背(須磨アルプス)を経て東須磨駅へ至る道になります。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができ、景色もよく、茶屋や馬の背という名所もあることから、多くの登山客で賑わいます。
旗振山には山上遊園地、おらが山には茶屋、須磨アルプスは眺望の良い岩場など、多くの見所スポットがあるバリエーションに富んだハイキングルートです。
眺望の良い場所が多く、瀬戸内海を見渡すことができます。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
兵庫県神戸市約336m約4~4.5時間塩屋駅東須磨駅

名所/要所キーワード:須磨アルプス、旗振山、須磨山上遊園、鉄拐山、おらが茶屋、四百階段、栂尾山、横尾山、馬の背、東山、瀬戸内海





旗振山・須磨アルプス(馬の背)のコースをマップと写真で紹介


 

播磨アルプス 高御位山のハイキングルートを動画で紹介

本ルートは宝殿駅から登山口まで歩き、高御位山と連峰を通り、鹿嶋神社へ出て曽根駅へ向かうルートです。
多くの関西エリアから日帰りで行くことができ、とても眺望のよい道のため、ハイキング客や親子連れで賑わいます。
高御位山は播磨富士とも呼ばれ、その連峰は播磨アルプスと呼ばれ、尾根の岩場から街や瀬戸内海を一望できます。
また、鷹ノ巣山を通り曽根駅へ戻ることもできます。


場所標高登山時間行きの駅帰りの駅
兵庫県加古川市・高砂市約304m約3.5~4時間宝殿駅曽根駅

名所/要所キーワード:高御位山、高御位神社、鹿嶋神社、播磨平野、鷹ノ巣山





播磨アルプス 高御位山のコースをマップと写真で紹介






関西ハイキングコースのギャラリー  -  兵庫県のハイキングコースの動画一覧